国内入手可能な肥満治療薬の中で唯一、中枢神経系に作用せずに肥満治療を行うことが可能とされているオーリスタット。アメリカ食品医薬品局(FDA)の認可も出ているので安心して服用出来ます。

2016年08月の記事一覧

オーリスタットが配合されているダイエット薬品

ダイエットをしたい人に注目されているオーリスタットは、食べ物の脂肪の一部が吸収されることなく排出されるという働きの薬で、国内でも、海外でも、最近大変人気が出てきています。吸収されるはずの脂肪分を分解する働きがある脂肪分解酵素のリパーゼの働きを阻害して、そのまま排出することによって、ダイエット効果を実感できるというところが人気の理由です。焼肉や唐揚げ、チョコレートなど脂肪分が多いとわかっていても、なかなか食べることをやめられないダイエット中に、好きな物を食べてしまってもダイエットができるという点が注目を浴びているのです。
ダイエットを効果的にサポートする薬として大変注目されているオーリスタットは、美容系の病院で処方してもらうことができます。病院では、普段の食生活の見直しや運動、美容系の施術などを受けてみてから、あまりダイエットの効果が出ないというときに処方され、併用していくことが一般的です。オーリスタットは、通販でも簡単に購入することができ、病院よりも安く、診察や治療、施術にかかる費用も掛からないので、リーズナブルにダイエットができることから、通販で購入する人が増えてきています。
オーリスタットが含まれているジェネリック薬も多数販売されており、効果も正規品と同等と言われており、さらにリーズナブルなことから人気があります。ジェネリックの場合、名前が異なりますが、オーリスタット配合というキーワードで調べてみるとよいでしょう。効果や品質などが気になる場合や、ジェネリックを選択肢として考えたいという場合には、口コミなどで、実際に服用したことがある人の情報を参考にしてから検討することがおすすめです。

続きを読む

無理な食事制限はよくない!オーリスタットで気軽に

早く痩せる為に無理な食事制限によるダイエットをしてしまいがちです。
食事制限はダイエットの基本と言われていますが、過度な食事制限はとても危険です。
例えばサラダのみを食べるといったダイエット法では、タンパク質やミネラル類、脂質に炭水化物といった栄養素が、極端に不足してしまいます。
摂取カロリーは大幅に減るので体重を落とす事はできますが、栄養不足に陥り肌荒れや抜け毛、女性の場合は生理不順といった症状を起こしてしまう危険性があります。
また、食べないダイエットを続けた事で、拒食症になってしまうケースも少なくないようです。
拒食症は命を失う危険性もある、大変怖い病気です。
無理な食事制限は体に大きな負担をかけてしまいます。
それに、無理な食事制限によってストレスが溜まり、暴飲暴食してしまう方も多いようです。
暴飲暴食によってリバウンドしてしまうと、太りやすく痩せやすい体質になってしまいます。
ですので、しっかり食べつつダイエットする方法がおすすめです。
食べながらでも脂質の吸収を抑えれば、体重が増えてしまうという事もほとんどありません。
食事制限なしのダイエットのサポートに、オーリスタット配合薬は大きな効果を発揮します。
オーリスタット配合薬は食事に含まれる、脂肪の吸収をカットする働きを持っています。
リパーゼという酵素の働きを抑制する事で、脂肪の吸収量を約30%もカットしてくれる薬です。
これだけ脂肪の吸収を抑えてくれるので、食べながらでもダイエット出来ます。
もちろん、脂っこい食事を多く摂りすぎてしまうと、摂取カロリーが多くなり太ってしまうので注意は必要です。
ですが、通常の食事、少し脂っこい食事であれば、オーリスタット配合薬で十分ダイエット出来ます。

続きを読む